Top > 葉酸サプリ > 妊娠における葉酸の効果とは?

妊娠における葉酸の効果とは?

妊娠における葉酸の効果が認められてから、病院や産婦人科でも妊娠が分かった方には、摂取するように指導されています。葉酸サプリのサンプルを、産婦人科が配布する場合もあるそうですから、その効果のほどが伺えますね。

 

ですが、妊娠中に葉酸を意識していなかった、という方も少なくはないと思います。もしも、サプリによる葉酸摂取無かったとしても、葉酸は青菜類(ホウレンソウなど)や肉類にも多く含まれていますから、普通の食生活を送っていれば、ある程度は摂取できるのです。

 

今、妊活中なのですが、気をつけなければいけないことがたくさんある事を実感しています。

 

例えば、妊娠前から葉酸を摂取するように、と雑誌に書いてありました。その記事によると、葉酸は、胎児が元気に成長するための大切な栄養素だそうです。野菜に多く含まれている成分なのですが、調理の際に溶け出してしまったり、体の中での吸収率が良くなかったりと、十分な葉酸を摂るのは結構骨が折れそうだな、と思いました。手軽に摂るなら、サプリを服用するのが良い、とも書いてありました。

 

食事や栄養についての不安が無くなるように、自分に合ったサプリを選んで妊娠に向けて頑張っていきたいと思ってます。

 

妊娠前から妊娠初期の摂取が最も大切だと言われる葉酸ですが、大切な栄養素とは言っても、摂取量に気を付けてください。

 

中でもサプリは普段の食事から得られる葉酸よりも、はるかに高く入っているため、サプリでの摂取は、定められた用法を守るようにしましょう。

 

どのようなサプリでも過剰摂取は身体に悪影響を及ぼしますが、葉酸の場合は胃腸が影響を受けるために、主に食欲不振や吐き気といった副作用があらわれることがあります。胎児は喘息を発症するリスクが上がるという報告があるようですから、適切な量の摂取を守るようにしましょう。

 

葉酸は酵母が含まれているサプリの方がいいの?

 

葉酸サプリ

関連エントリー
葉酸は野菜の中に多く含まれています!簡単に葉酸を摂取したい場合。妊娠における葉酸の効果とは?妊娠後期の妊婦には葉酸が要らないの?葉酸は妊娠中の母子にだけ必要な栄養素なの?