Top > 脱毛 > 光脱毛の施術を受けた日は入浴禁止!

光脱毛の施術を受けた日は入浴禁止!

自己流での無駄毛処理の場合、毛が埋もれてしまって出てこない、ということが往々にしてあります。無理矢理こうなった毛を引っ張りだそうとすれば、肌が傷んでしまい、むしろ逆効果です。

 

このような毛は、エステや医療レーザーなどに任せてしまうか、自宅でも、市販のスクラブ剤でゆっくりこすってみたりして無くなっていくのを焦らずにじっくり待つのがおそらく最も賢い選択です。ほったらかしにしてしまうと、黒く目立った痕にもなりかねません。

 

光脱毛の施術を受けた日には、入浴は禁止です。シャワーを浴びたい時にはボディソープは不使用で、ぬるいお湯を使用して、優しく浴びるようにすることが大切です。

 

そして、デオドラント剤の類や薬の類の使用はしないほうが良いでしょう。

 

次に、低刺激成分で作られた保湿力のある化粧品を使用することにより乾燥しないお肌に導きましょう。

 

そして、体温が上がってしまうような行為や発汗はしないようにしましょう。

 

注意点として、脱毛前に行うべき事は、清潔な肌を保っていき、炎症、肌荒れなどがないことが、少なくても必要になる条件だといえます。

 

そして、敏感肌は生理中の特徴ですので、できるのであれば、脱毛はやめましょう。

 

生理中に脱毛サロンなどに行った時でもデリケートゾーン以外なら施術を受けられるでしょうけど、肌トラブルを避けるためにはできればしないほうがいいでしょう。

 

髭 脱毛 おすすめ 埼玉

 

脱毛

関連エントリー
光脱毛の施術を受けた日は入浴禁止!